Information

横浜市
川崎市
相模原市
横須賀市
平塚市
鎌倉市
藤沢市
小田原市
挨拶は基本だと言うが。
クリスマスバイトの思い出
青春時代の思い出のアルバイト
ウェブデザインのアルバイト
私にもう一度チャンスをくれた会社
パチンコ屋さんのアルバイト
職場での付き合い
今でも許せない
女の職場の嫉妬の嫌がらせ
身に覚えのない残業手当
若いころは毎晩遅くまで残業をしていました
自分との戦い
社内恋愛は自由ですが・・・
日常的な派閥争い
メモを取っても何度も忘れてしまうクセ
上司は雲隠れ
上司に向く人は遊びが上手
クレームに対する考え方が変わった出来事について
部下と洗濯物
製造業の現状
資格はとったあとが大切
父親の仕事と私の仕事
漫画家を夢見た子ども時代。
子どもの頃に憧れた仕事は適職のヒント
私の人材派遣での勤務経験について。
メールマガジンで販売
資格の資料請求
忘年会へのご招待メール見本
ADSLでも仕事は出来るよ!
ビジネステンプレをもらう
ビジネスサイトでヤフカテ登録は必須!
ウェイター業
職業体験について思うこと
職業体験とても良いと思います。
やってみたい職場体験
混雑のない休日
夢の看護師さん
link1
link2
link3
link4
link5
link6
link7
link8
link9
link10
お役立ちサイト
当サイトでは相互リンクを大募集中です!!

自分との戦い

"以前、事務職に勤めていた頃は残業が多くありました。
特に二十日、月末など締めの多い日が請求書の関係で忙しかったです。

残業というとささやかな差し入れや手伝ってくれる同僚というイメージを持たれるかたも多いでしょうが、うちの会社ではそんな事は一切ありませんでした。
定時を過ぎるのはただの時間の経過で、そこからが本番といった感じすらしていました。
定時後にいかに早く仕事を片付けて帰ることができるかというのが職場全員の課題であるかのようでした。

私は腕前が試されてるような感じがしてゲームのような感覚でこの残業を乗り切っていました。
これは自分との戦いで、いかに素早くこなしていけるか。
いつも全力でやっていたので終わった後には達成感がつのりました。

昔を振り返ってみてもう一度あの感覚を味わってみたいなと思う私はちょっとおかしいのでしょうか。"

お役立ち情報まとめ

30代のための求人派遣サイトはこちらのURLをクリッククリック♪